脱毛前日の注意点

MENU

脱毛前日の注意点

初めて美容脱毛するときは、知らないことも多いでしょう。前日の注意点がありますので、頭に入れておいてください。これらのことに気を付けていれば、問題なくきれいに脱毛できるでしょう。女性の場合は生理があります。生理が来ていませんか。脱毛サロンの中には生理中でもVIO以外なら施術可能なこともありますが、全面的に生理中は脱毛できない場合もあります。現在、主流であるフラッシュ脱毛の効果が弱くなったり、肌が敏感になっているので肌への負担が大きくなることが考えられます。施術可能な脱毛サロンであってもなるべく生理中は避けて施術したほうがいいでしょう。

 

電気シェーバーなどでムダ毛を処理しておいたほうが良い脱毛サロンもあります。中には、シェービングも含めて脱毛サロンで全部行ってくれることもありますが、事前に自分で処理しておく必要がある場合もあります。自分が施術するところではどうなっているかを事前に確認して置いたほうが良いです。ただし、毛抜きを使うなどして脱毛はしないでください。ムダ毛を短くして施術しやすいようにするだけで十分です。お酒が好きな人も多いですが、お酒は飲まないようにしてください。アルコールが入ると血流が良くなり、肌が敏感になるためです。また、運動やお風呂も同様です。これらは、脱毛前後12時間は控えましょう。また、薬も控える必要があります。風邪をひいてしまったりして薬を飲みたいと思ったら、スタッフに連絡して確認してみてください。他の日にずらすなどの対応をしてくれます。

 

日焼けをするのも良くありません。フラッシュ脱毛の光は、黒い色に反応します。だから、日焼けしてしまうとやけどをしてしまう恐れがあるため、日焼けが落ち着くまで施術を見送らなくてはならなくなります。なるべく日焼けしないように普段から紫外線対策をしておいてください。以上のことに気を付けておけば問題なく施術が受けられるはずです。前日にこれらにはくれぐれも注意して下さい。