脱毛して逆に毛が濃くなったりしないか

MENU

脱毛して逆に毛が濃くなったりしないのですか?

脱毛をして毛が濃くなることはありません。そもそも、体毛はどのような脱毛処理をしても濃くなったりはせず、そのように見えるのは体毛の表面積が大きくなるために濃くなっているように目が錯覚しているだけです。例えば、体毛をカミソリなどで剃ると一般的には体毛が濃くなってしまうと解釈されています。これは、カミソリで体毛を剃ると体毛が毛根部分で横に剃られてしまうからです。体毛は剃られた部分からそのまま上に突き出してくるように伸びてくるため、毛根に近い部分で沿ってしまうと今度はその部分が肌の上に露出することになります。

 

そのため、体毛そのものは濃くなっていないのに体毛の表面積が最初の時よりも大きくなってしまうため濃くなっているように見えてしまうのです。この点、脱毛の処理をすれば毛根から体毛を処理することが出来るため見た目にも綺麗な肌にする事が出来ます。次に体毛が生えてきたとしても、また毛根の部分から体毛が生えてくることになるため毛が濃くなって見えることもありません。

 

体毛の処理とカミソリの処理にはこうした明確な違いがあるため、実際の処理の後には見た目にも大きな違いが生まれるのです。このように、脱毛処理をすることで体毛が逆に濃くなることはないのです。